FIELDOORワンタッチタープテント 軽量アルミフレーム2.5m×2.5mの最安値情報です!

FIELDOOR ワンタッチタープテントはコスパに優れ、UVカットや耐水圧2,000mmの高耐水加工、風抜けのためのベンチレーション等、機能面でも大変優れたワンタッチタープです。

 

しかし、唯一の弱点と言えるのがスチール製ゆえの“重さ”でした。

 

この点についての改良が待たれるところでしたが、その声に応えるべく2014年にアルミフレームを採用した軽量アルミタープテント2.5m×2.5mが発売されました。

 

この2.5mサイズはそのまま2015年モデルへと進化し、さらに軽量アルミフレームに3.0m×3.0m、2.0m×2.0mの各サイズが追加発売されて現在に至っています。

 

このページでは軽量アルミフレーム 2.5m×2.5mサイズの最安値情報をご紹介します。(^^)

 

 

>>楽天最安値ショップはこちら

 

>>ヤフー最安値ショップはこちら

 

>>Amazon最安値ショップはこちら

 

 

 

価格(税込み)

送 料

合 計

楽天市場

10,584円

無 料

10,584円

ヤフー

10,368円

無 料

10,368円

Amazon

10,584円

無 料

10,584円

 

※2017年4月20日現在の価格です。最新の情報はリンク先でお確かめくださいね。

 

錆びに強く軽量なアルミフレーム採用

軽量アルミタープテント2.5mは重さ約8kg。従来のスチール製のタープは2.2mサイズで約14.3kgですからサイズの違いも考えるとほぼ半分の重さだと言えますね。

 

重さに関しては感じ方に個人差が大きいものの、“重いです”という声はあっても“軽いです”という声はありませんでしたから、アルミタープテントの軽さはFIELDOOR ワンタッチタープテントにまた一つ優れた点が加わったという感じがします。

 

またアルミフレームは軽量ということだけではなく、丈夫で錆びに強いというのも特徴のひとつ。アウトドアを楽しむためにはまさに最適の機能と言えるでしょう。

 

 

高さ調節は6段階

 

高さ調節

 

 

脚部は中段部分と下段部分の高さ調節で全6パターンの高さに調整可能。

 

まあ、そんなに細かな高さ調節は必要ないとは思いますが(^^;、中段・下段ともに縮めた状態で使うのは、特に風が強い海水浴場などではいいんじゃないかと思いますね。

 

 

FIELDOORワンタッチタープテント

 

 

上の写真では脚の部分にピッタリ取り付けることができるグランドシートが取り付けられていますが、これもオプションとして別売されていますよ。(^^)

 

 

アルミ2.5m専用メッシュルーフ棚

 

 

メッシュルーフ棚

 

 

FIELDOOR ワンタッチタープテントには色々なオプション品があるのですが、軽量アルミタープテント2.5mの発売にあわせて、専用のオプション品が2つ、発売されました。

 

そのうちの1つがこのアルミ2.5m専用メッシュルーフ棚。タープの天幕下側に取り付けることで荷物置き場を作ってしまうというなんともユニークなもの。

 

テントの内側にちょっとした小物を入れておくポケットなどはよくありましたがこんな大がかりな荷物スペースはほかには見当たらないのではないでしょうか。

 

 

荷物

 

 

これまでテーブルの上で邪魔者になっていたものをおけばテーブルを有効に使うことができますね。

 

ただし、耐荷重は各面1kgで合計4kgとなっています。重たいものの置き過ぎは厳禁です。

 

 

アルミ2.5m専用テント連結雨どい

 

 

連結雨どい

 

 

 

大人数でのレジャーやイベントではタープテントを連結して使うことがあります。この時にタープとタープの連結部分の天幕部に“雨どい”をつけることで両方のタープから連結した真ん中の部分に雨水が落ちるのを防ぐというもの。

 

 

 

連結雨どいの図

 

 

タープの中に雨水が落ちるのを防ぐとともに、同梱されている連結用ファスナーベルトでタープテント同士をしっかり固定するためタープテントそのものの安定感も増しますね。

 

 

連結雨どい設置例

 

 

わたし的には雨どいとしての役割よりも連結したタープがより安定するというところに魅力を感じますね。(^^)

 

その他、2.5mサイズ専用の横幕・天幕、キャスター付きキャリーバッグなどのオプション品や、大切な補修用パーツもしっかり揃っていますよ。

 

>>『FIELDOOR ワンタッチタープテントはここが最安値です!』のトップに戻る